Facebook

お問合せ

特定活動ビザ

特定活動 観光・保養目的(富裕層限定)

今後の予定

 公布日:平成27年5月

 施行日:公布の日

改正の背景・趣旨

平成26年6月に閣議決定された「「日本再興戦略」改訂2014」において、

海外富裕層を対象とした観光目的による長期滞在を可能とする制度に関して、

平成27年度からの実施を目指して所要の措置を講ずることとされました。

これを受け、新たに受入れの対象となる外国人に対し、「特定活動」の在留資格

を付与して入国・在留を認めることとしました。

改正の概要

観光や保養を目的として来日する外国人は、現在のところ在留資格「短期滞在」

により入国することができますが、最長でも90日までです。

今回の改正が施行されれば、外国人の富裕層であれば、観光、保養の為に最長

1年間「特定活動」の在留資格により日本に滞在できるようになります。